アメリカ生活

【地元民レビュー】アメリカのアジアンスーパーここが素晴らしい!おススメアイテム7選紹介します!

アメリカのアジアンスーパーってどんな所?

日本のだし、お菓子は売っている?

キレイかどうか気になります!

アメリカのアジアンスーパーでは、割高にはなりますが、日本製のものを沢山売っています。

店内は広くてきれいで、アジア人はもちろん様々な人種の方がいらっしゃいます。

ワタシはアメリカに住んで5年になり、アジアンスーパーは毎週利用します!

アジアンスーパーの話題が在住者同士の会話でも登場するくらい、みんな利用してます。

この記事の内容

  • アジアンスーパー素晴らしい点3つ
  • アジアンスーパー要注意点3つ
  • 買って良かったもの7選

この記事を読めば、アメリカのアジアンスーパーが、とても役立つことが分かります。

お役立ち食材満載のアジアンスーパーに行ってみましょう!

アメリカで展開中の大手アジアンスーパー

アメリカの大手アジアンスーパーは以下の3つ。

韓国系スーパー
Zion
Hmart

中華系スーパー
99ranch

アメリカのアジアンスーパー素晴らしい点3つ

ワタシがアジアンスーパーに行って、特に素晴らしいと思った点を3つ紹介します。

  1. 日本の食材が豊富
  2. 野菜が格安
  3. レジが早い

日本の食材が豊富

海外旅行のお供にインスタント味噌汁を…そんな時代は終わった、と思いました。

アジアンスーパーでは多くの日本食材が手に入ります。

日本の値段と比べると、およそ1.3~2倍の値段がします。

比較すると買う気が失せますよね。

でも、コストがかかるから仕方ない…

と見慣れました笑

どんなものがあるかご紹介します!

日本の調味料

本だし、しょうゆ、Cook do系の中華の素。

写真にはありませんが、キューピーマヨネーズ、鰹節、日本製のパスタソースなど!

カレールーも豊富!

アメリカでもカレーは大人気です!

日本のお菓子

アジアンスーパーには日本のお菓子も多く置いてあります。

これは本家公認かな??という商品も時々ありますがw

納豆・味噌

納豆と味噌もこの通り!ブランドも選べます。

薄切り肉・魚

アジアンスーパーなら、薄切り肉も買えます。

アメリカのスーパーだとあまり見ないですよね。

焼き魚用のお魚もありますよ。

野菜が格安

日本食に使えるような野菜がどっさり。

バラ売りが多いのが特徴です。

腐っている事がありますので…慎重に選びましょう。

アジアンスーパーで使える野菜の単語

以下の日本食にも多く使う野菜の単語は覚えておくと便利です。

  • 大根・・・Chinese Radish
    ※Daikonと出ているところも
  • ネギ・・・Green onion もしくは scallion
  • 長ネギ・・・TOKYO negi
    ※Leekという野菜、ネギに似てますがちょっと違います。
  • キャベツ・・・Asian cabbage
    もしくは、Taiwan cabbage 日本のものに近い味です!
  • ニラ・・・Chinese chive 
  • ごぼう・・・Burdock
  • もやし・・・Bean sprout
  • かぼちゃ・・・Squash もしくはKabocha
  • 春菊・・・Crown daisy
  • 白菜・・・Nappa
  • ちんげんさい・・・bok choy

レジが早い

アジアンスーパーで働くレジの方々、仕事が早いです!

あくまでワタシの体感ですが…^^

着々こなしてくれるので本当に助かります。

アメリカのアジアンスーパーの要注意点4つ

以下の4点には気を付けて下さい!

  1. アジアンスーパーの匂い
  2. 不衛生な箇所がある
  3. 賞味期限の確認
  4. 値段の表示が分かりづらい

アジアンスーパーの匂い

生きている魚を大量に売っているのと、中国の香辛料の匂いでしょうか?

店内全体ではなく、一部でという感じです。

最近は慣れましたw

不衛生な箇所がある

全体的に広くてキレイです。

ピンポイントで見ると肉売り場とかはこんなだったりします。

ひぇぇぇ見なければ良かった。。。?!

買ってみてお腹を壊したことはないんですが・・・

これもアメリカあるある、です。

賞味期限の確認

調味料、お菓子など。

時々、賞味期限が切れていることがあります。

冷凍ものは要注意

冷凍の納豆、ケーキ、麺類など、本来冷凍食品でないものたち。

こういった物は冷凍状態で日本から輸送されます。

冷凍された食品には賞味期限をつける必要がありません。

よって、それらの物は、店側がステッカー等で適当につけているという場合もあります。

基準がないので、買ったら早く食べるしかありませんね。。。

値段が分かりずらい

アジアンスーパーに限らず、アメリカあるあるです。

値段の表示が出ていない事が多数。

会計の時に、いくらなのかちゃんと見張っておきましょう。

アメリカのアジアンスーパーで買って良かったもの7選

アジアンスーパーで、ワタシが買って良かったおススメ品を7選ご紹介します。

  1. 宗家キムチ
  2. 冷凍シーフード
  3. 韓国ブランドのお米
  4. パイナップルケーキ
  5. 韓国のポテチ
  6. 片栗粉
  7. 韓国製ゴム手袋

宗家キムチ

韓国スーパーには20種くらいのキムチが売られてます。

一番このブランドがおススメ!

タレが多くて、コクがあり辛さが控えめ。

ワタシは辛いものが苦手なのですが、このキムチならモリモリ食べれます。

日本でも売っている様ですね!

▶宗家キムチのサイトはコチラ

冷凍シーフード

値段が$3.99と、安いのが最大の魅力!

時々、イカゲソなんかがゴロンと入っていてちょっとグロいですw

お好み焼き、パスタ、クラムチャウダー、ピラフ、などに!

使いやすいので冷凍庫に常備しています。

料理の幅が色々広がります!

韓国ブランドのお米

ワタシが買ってみたのは大豊というブランド。

味は日本のものとほぼ同じです。

少し堅め、甘み、風味に欠ける…という欠点もあり。

日本のお米が$35~$20くらいするのですが、韓国ブランドだと$15~$12くらいで買えます。

日本米のほぼ半額ならば…と節約重視のワタシはこれでOK!

炊きあがりはこんな感じです。

パイナップルケーキ

読めない言語のお菓子って大丈夫か?とちょっと不安になりますが。

バターの風味が程よくあり、高級感のある味わいです!

ストロベリー、マンゴー、ブルーベリー味もあります。

小分けになっており、お客さんがいらしたときの御茶菓子にもちょうど良さそう。

韓国のポテチ

カルビーの韓国支店でしょうか?

こちらもなんて読むのか全く分からないのですが

辛さがちょうどいい感じで後を引きます!

片栗粉

日本のものと全く変わらず使えます!

韓国の方はチヂミを沢山作るからかな?

900g入りで5ドルです。多いな…

ブランドが色々ありますが、大差はありません!

それっぽい粉が数種類あるので、Potato starchの表示を確認!

揚げ物の衣、ハンバーグのつなぎ、チヂミ、とろみ付け、などに使えます。

韓国製ゴム手袋

パッケージだけ見ると怪しい・・・

読めない言語があると大丈夫かコレ??

ってなってしまいますがw

アメリカのゴム手袋って、ゴムが分厚くてゴワゴワする、すぐ穴が開くなどの欠点があり…。

こちらは、ゴワゴワ感がなく使いやすいです。

サイズはS~XLまであります。

袖口が広がらず、キュッ!となっています。

無論、日本製が一番好ですが、悪くないので、しばらくはコレで家事をします^^

いかがだったでしょうか?

地域によって品ぞろえは異なると思いますが、一度訪れてみる価値は大いにあると思いますよ!

あなたのお住いの地域にもきっとあるはず!

是非一度アジアンスーパーを利用してみて下さい^^

本日も、最後までありがとうございました!

次回のブログでお会いしましょう。

スポンサーリンク

-アメリカ生活

Copyright© マイケルの嫁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.