アメリカ生活

【在住者レビュー】アメリカのピーナッツバターおススメ3ブランドご紹介します

アメリカのピーナッツバターって美味しいの?どんな味がするのかな?種類が沢山ありますがどれを選べばいいかな

日本でもよく売られているSkippyが特におススメです!

ワタシはアメリカに住んで5年になります。

朝食はここ10年くらいパン派で、ピーナツバターは戸棚に常にあります。

この記事の内容

アメリカのピーナッツバターおススメ3選
ピーナッツバターの食べ方
ピーナッツバターの栄養

朝ごはん、お子様のおやつ、に是非お試し下さい!

アメリカのピーナッツバターの味

アメリカのピーナッツバターは、日本のピーナツクリームとは全く違う味がします。

ヤマザキのランチパックのピーナッツクリームを想像するとビックリします。

アメリカのピーナッツバターは甘くない

アメリカのピーナッツバターは、日本のそれと違って甘くないです。

ねっとりしており、一口に重みがある感じ。

しょっぱいわけではなく、どちらかと言えば甘いです。

ピーナッツバターとピーナッツクリームの違い

ピーナッツバターは、乾燥したピーナッツを炒って砕き、ペースト状にしたにかけた加工食品。

ピーナッツに含まれる油分によりペースト状になります。

アメリカでは、原材料の90%以上にピーナッツを用いたものを「ピーナッツバター」と定義しています。

一方のピーナッツクリームは、「ピーナッツバター」をベースに、砂糖や水あめなどの糖類、

クリーム、ココアバター、植物油脂、食塩、脱脂粉乳などで調味した、加工食品です。

参考▶ピーナッツバターとピーナッツクリームの違いは?

アメリカのおススメ・ピーナッツバター3選

アメリカのピーナッツバター売り場はこんな感じです。

なんと種類が多いこと。

この中でも美味しい、安い、を考慮すると以下の3種がおススメです。

  • Skippy 
  • Jif
  • Justin's almond butter

ちなみにどのピーナッツバターにも、ChankとCreamyの表示があります。

Chankyがピーナッツの粒が残っているタイプ。

一歩の、Creamyは粒が全てすりつぶされています。

こっちの方が塗りやすいのでワタシは好き。

Skippy

アメリカではど定番のピーナッツバターです。

我が家はいつもコレを買っています。 

日本でも良く売られているブランドです。

 

Jif

アメリカで最も人気ブランドのピーナッツバターです。

Justin's almond butter

ピーナッツではなく、アーモンドのバター。

パッケージもかわいいのでお土産にも良いですね。

細かな粒が残っており、アーモンドの香りが良くします。

オイルと分離することがありますが、混ぜればOK。

ピーナッツバターの栄養

ピーナッツバターは、健康食品と謳われることが多いですが、実際の所はどうなんでしょう?

コチラは我が家にありました、Skippyの成分表示です。

大さじ2杯分(約32g)の栄養

カロリー 190kcal
脂肪 16g
飽和脂肪 3g
ナトリウム 150mg
淡水化物  6g
食物繊維  2g
砂糖  3g
タンパク質  7g
鉄分 0.4mg
ビタミンE 1.5㎎
ナイアシン  3.2mg

 

ピーナッツバターの脂肪

見ての通り、ピーナッツバターの半分くらいは脂肪です。

ピーナッツに由来する脂肪であり、それは植物性。

身体への害は少なさそうです。

ピーナッツバターの多く含まれる、脂肪は不飽和脂肪酸と呼ばれ、一価不飽和脂肪酸と多価脂肪酸に分かれます。

一価不飽和脂肪酸
オレイン酸を含み、血液中の悪玉コレステロール値を下げる効果がある。

多価不飽和脂肪酸
オメガ6系とオメガ3系に分かれる。
オメガ3系を代表するα-リノレン酸には炎症や血栓を抑える働きがある。

参照▶ピーナッツバターは栄養満点!ダイエットにも効果的?その成分や効能を大解剖

ピーナッツバターのタンパク質

ピーナッツバター1食分に、タンパク質が7g程度入っています。

これは、納豆1パック(約6g)、豆腐3分の1丁(約5g)に匹敵する量。

ピーナッツバターのナイアシン

ピーナツバター1食分にはナイアシンが3.2mg 含まれています。

ナイアシンの摂取量は、男性17mg 、女性12mg が推奨されているそうです。

すなわち、1食分のピーナツバターで約20%を賄うことが出来ます。

ナイアシンの効果は、うつや統合失調症に効くことが期待されています

また、ナイアシンが不足すると、口内炎や皮膚炎、胃腸障害などの症状が現れます。

様々な栄養があり、脂肪たっぷりのバターを塗るより良さそうです。

アメリカでのピーナッツバターの食べ方

ピーナッツバター&ジャムサンドウィッチ(PB&J)

ピーナッツバターの上にジャムを塗ったサンドウィッチです。

PB&Jと略されて親しまれています。

子供たちはみんなコレをランチに持って行きます。

日本で言いう、梅干しおにぎりのような存在でしょうか。

PB&Jの作り方

超簡単です。

パンにピーナツバターを塗る。

さらにその上にジャムを塗る。

ジャムはお好みのもの、量でOK。

後は二枚を合体させて食べます。

パンはトーストしたほうが良いです。

パンの表面が温かくなり、ピーナッツクリームが少し溶けて塗りやすくなります。

ちなみに、写真はブルーベリージャムです。

はちみつ、スライスしたバナナ、イチゴなどをトッピングしても美味しいですよ。

PB&Jの味

かーなり濃ーいです。

初めて食べたときは胸が焼けるかと思いました。

がっつり高カロリー食べてるなぁ…という印象。

はまってしまうと結構食べれてしまい、今ではすっかりトリコです。

口の中の水分がかなり奪われますので、牛乳、コーヒー、お茶等の飲み物は必須。

ちなみにですが、アメリカのおススメのパンはこちらの記事で紹介しています。

【在住者レビュー】アメリカのスーパーで買える美味しいパン選りすぐりBEST3ご紹介!

アメリカのパンは口に合わない…。 アメリカで美味しいパン食べたいな。 日本で食べた様なパンはない? アメリカのパンって妙な癖がありますよね。 薄い、風味がない、臭みと酸っぱさがある、もちもち感がない。 ...

続きを見る

野菜・クラッカーにディップ

ピーナッツバターを、パンだけでなく、野菜や果物に付けて食べる事もあります。

特に良く見るのがセロリです。コレがとてもはまります。

セロリのサッパリさと水分でピーナツのもったり感が調和されて美味しいです。

生セロリが好きな方は是非お試し下さい。

その他にも、

りんご
イチゴ
ベビーキャロット
クラッカー

等につけて食べる方もいるようで、ホームパーティ等でよく見かけます。

ワタシのお気に入りはリンゴ。

アメリカのリンゴは酸っぱいものが多いので、ピーナッツバターと相性が良いです。

牛乳・豆乳に入れる

コップ一杯の牛乳に大さじ1程度のピーナッツバターを加えて混ぜるだけです。

特に筋トレしている人におススメしたい味ですね。

スムージーにもおススメです。

スムージー屋さんで、ピーナッツバター入りスムージーは時々見かけます。

バナナやイチゴとの相性が抜群です。

ピーナッツバターの担々麺

ピーナッツバターを練りごま風に使い、インゲンのピーナツバター和え、棒棒鶏ソース等レシピが色々あり。

作ってみた中で、特におススメなのが汁なし担々麺!

ピリ辛とピーナツバターの濃厚さが上手ーく絡み合って美味しいです。

つるりと食べられますので、夏にもピッタリ。

程よい辛味が食欲を増します。

参考にしましたレシピはこちら

参考▶ピーナツバターで作る汁なし担々麺

ちなみに、たれの分量は半分で作ったものがちょうど良かったです。

辛いのがお好きな方は、豆板醤を若干多く入れても良いですね。

野菜のトッピングは何でもOK。

ワタシは、もやし、青梗菜、きくらげ、ネギのみじん切りを乗せました。

補足情報

ピーナッツバターチョコレート

アメリカで大人気のピーナッツバター入りのチョコレートがこちら。

Reese's

めっちゃくちゃ濃いです。一口でもインパクトがすんごい。

雪山で遭難しかけた時なら絶品でしょうが。

 

ピーナッツバターの保存は常温で

キッチンの戸棚など、冷暗所に置いておきましょう。

冷蔵庫においておくとカッチカチになってパンに大変塗りにくくなります。

以上、今回の記事はアメリカで大人気のピーナッツバターのご紹介でした。

今日も最後までありがとうございました。

次回のブログでお会いしましょう!

スポンサーリンク

-アメリカ生活

Copyright© マイケルの嫁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.