Bento

アメリカ生活

【在住者レビュー】アメリカで旦那弁当作成中!お助けアイテムとおかずアイディア紹介!

アメリカでお弁当を作っています。

便利グッツがあったり美味しい冷凍食品があるわけでもなく…

何かいいアイデアないかな?

このような終わりなき主婦の悩みに答えます!

 記事の信頼度

ワタシは在住歴5年目になります兼業主婦です。

旦那様へのお弁当は、作って2年が経ちました。

この記事の内容

  • お弁当作りお助け食材
  • アメリカで作る手抜き弁当おかず
  • アメリカの弁当作り便利アイテム

アメリカで毎日お弁当をつくっている方へ!

この記事が明日からのお弁当作りのヒントとなりますように。

アメリカでのお弁当づくりお助け食材

トレーダージョーズのオレンジチキン

冷めても美味しくお弁当にピッタリ。

作り方は超簡単。

  1. フライパンで炒める。
  2. もしくはトースターで10分程あたためる。
  3. 備え付けのソースを絡める。

ソースが2個入っていますが、ワタシは1個で十分。

お好みに合わせて調整するといいと思います。

野菜を炒めてから、一緒にソースであえても美味しいです。

おススメは、セロリ、玉ねぎ、パプリカ。

普段の夕飯にも出したりします。

トレーダージョーズのミートボール


お弁当の定番ミートボール!

ミートボール4~5個に対し20秒くらいレンチンでOK。

石井のおべんとくんよりは味が落ちますが、日本人でも美味しく食べれます。

粒が小さいので、お弁当のカップにも入れやすいです。

味付け焼き豆腐

写真はトレーダージョーズですが、どんなスーパーでも売っています。

一口サイズに切って野菜と炒めると、味付け不要のおかず完成。

出来上がりはこんな感じです。

小さいサイズのウィンナー

お弁当の主役タコウィンナーも作れる!

アメリカのウィンナーって基本的に大きいですが、時々売ってます。

3センチくらいで、お弁当にピッタリサイズ!

単品で炒める、野菜で炒めるだけでお弁当のおかずになるので大助かりですね。

アメリカで作る手抜き弁当おかず

ミニトマトベーコン巻き

ミニトマトにベーコンを巻く。

フライパンで焼く。

ブロッコリーのマヨネーズ焼き

ブロッコリーを熱湯で湯がく。

マヨネーズをかけてトースターで2分焼く。

ジャガイモのチーズのせ

ジャガイモを薄くスライス。

レンジでチン。

チーズをのせてトースターで3分焼く。

無限ピーマン

ピーマンを小さく切ってシーチキンとあえてレンジでチン。

塩コショウ、ごま油、で味付け。

中華味の素があればなお美味しい。

ネットですでに話題になっている!

照り焼きチキン

一口よりやや小さめに切ったチキンをタレにつけて焼く。

前日に漬け込むと、さらに楽。

たれは、キッコーマンの照り焼きソースを使っています。

アメリカ特有の甘ったるいソースの感じがしません。

Kikkoman Teriyaki Marinade 10 oz

価格:$9.15

Amazon.USA

玉ねぎ、小口ネギを入れても美味しいです。

ズッキーニのベーコン炒め

 ズッキーニとベーコンを小さく切る。

マヨネーズをフライパンにしいて、炒める

ゆで卵

もはや料理でない?

アメリカのお弁当作り便利アイテム


アメリカでのお弁当作りを格段に楽にしてくれる便利アイテム!

全てアメリカのお店で手に入ります。

ちなみに我が家にお弁当箱はなく、その辺で買ったタッパーで代用w

ミニサイズのフライパン


お弁当の分量を料理するのにぴったりのサイズ!

直径約5.5インチの手のひらサイズフライパンです。

洗う時、収納もコンパクトで楽ちん♪

小さいので常に弱火で調理を。

取っ手が焦げて変なにおいがします。

ソースカップ

 


マヨネーズ、ドレッシング、きざみのり等を入れるのに便利。

日本のお魚型醤油ケースよりはるかに大量に醤油が入ってしまいますが。

スープ用のタッパー

お弁当作りが最強にやる気のないとき、残りの味噌汁を入れ、冷凍ご飯と、納豆で終了。

夫婦喧嘩の翌日は大抵このパターン。

スープのほかにも、汁気の多い煮物、カレーにも◎

ちょっとお高いのですが、このタッパーはかなり重宝しています。

参考▶Tapper ware.com

シリコンのカップ

インスタで使っているお弁当を見かけました。

洗って何度も使えるので経済的。もちろんレンジもOK。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Megumi A (@megumiafood) on

実はケーキを焼く様のカップ。

お弁当の仕切りにも十分つかえそうです。

アメリカでのお弁当作りを楽にするアイディア

すーーーーごく、よくわかります。

夫からの”I LOVE YOU”よりも、”明日弁当いらない”のほうがはるかにパワーワードです。

しかし、アメリカにおいては、お弁当といいますか家から持っていくランチの概念なんて

  1. ピーナッツバターサンド
  2. 小さい袋のスナック
  3. バナナ

みたいなもの。

アメリカの方々が持参するお弁当については、こちらのサイトで詳しく紹介されております。

参考▶ 海外の子供の「お弁当」実例15選!調理不要?!こんな簡単なお弁当でいいんです!

ならばそんなに凝る必要もあるまい…

そして、自分で続けやすい”お弁当作りルール”を作成。

  • ご飯+前日の残り+2品だけ何か作る。
  • 週1で、ワンプレート弁当(カレー、焼きそば、パスタなど)
  • 起きてすぐ強行突破20分で終わらす。

この考えを基に、約二年間弁当作りましたw

ワタシの場合は、凝ったものを作るより、できる範囲でお弁当作りを続けることを重視しました。

そのマインドでいたら結構楽になりました。

そして文句を言わずに、美味しいよーと言って、毎日食べてくれる夫に感謝です。

毎日お弁当つくり、ホントにお疲れ様です。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク

-アメリカ生活

Copyright© マイケルの嫁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.