英語・TOEIC

【初級~中級者向け】スクールオブロックで学べる頻出英会話10フレーズ!Part1

スクールオブロックで英語の勉強はできないかな?

即答:もちろん出来ます。

スクールオブロックはストーリーが簡単で面白く、特に初級~中級者におススメです。

この記事では、スクールオブロックで出てくる英語のフレーズを10選ご紹介します。

私はアメリカに住んで5年になります。

この記事で紹介するフレーズは、ほぼ毎日耳にします!

スクールオブロックのストーリーに合わせて、楽しく英語を学びましょう!

注意:ネタばれを含みます!

I am not paying your share of the rent.

デューイの友人が家賃を懇願するシーン

I am not paying your share of the rent.
君の分の家賃まで払うつもりはないよ

未来の出来事ですが、進行形を使って表現しています。

準備が整っていて、必ずそうなると確信がある場合に使われます。

応用例

We’re having a test this Friday.
金曜日にテストがある。

She is leaving town this weekend.
彼女は週末町を去るんだ。

Dude!

デューイが友人ともめて言い放った一言

Dude I’ve been mooching off you for years, and It’s never been problem until she showed up, just dump her, man!

お前さぁ、何年も世話になってたけどあの女が現れるまで、問題にならなかったじゃないか。振っちゃえよあんな女!

Dude
おい、お前、コイツ。
※かなりカジュアル。特に若い男性が、よく使う。

このセリフには頻出単語が含まれ、まとめて覚えてしまうとお得です!

for years 
何年もの間

Show up
現れる

Dump
振る

(語尾に)~man!
特に訳す必要はありません。日常会話でよく出てきます。

ここでは、なんだよ!もー!!という気持ちを強めています。

We did it!

デューイが初日の仕事を終えた時の叫び

We did it!

やったー!お疲れー!

目標を実現したり、ゴールを達成したときに使えます。

応用例

I did it! I could finally pass the exam!

やったわ!ついに試験に合格できたの!

Guess what?!

デューイが生徒たちに持論を展開しているシーン

Guess what?!

なんだと思う?

会話のはじめに相手の興味を引くために使う言葉。

Guess who?

誰だと思う?も同様によく使われます。

応用例

Guess what? I have good news to share!

聞いてよ!いいニュースがあるの。

I saw Ms Watanabe shopping with someone! Guess who? It was Jhon! They must be having a date.

ワタナベさんが、誰かと買い物してたのを見た!誰だと思う?ジョンよ!デートしてるに違いない。

I am counting on you!

デューイが生徒たちへバンドプロジェクトの役割を発表している時

I am counting on you!

頼りにしているぜ。

応用例

Count on me!

わたしに任せて!

You got it?

サマーが成績の付け方に関して文句を言った後のデューイのセリフ

You got it?

わかったか?

Did you get it?が文法的に正しいですが、その言い方はあまりしません。

「It(それ)をGetしたか」

これが転じて、分かったか、という意味になります。

応用例

I got you.

了解。私がやります。

略して、Gotcha! かなりカジュアルな表現。

I was thinking about~

校長に、生徒を外に連れ出す交渉をするデューイ

I was thinking about organizing a field trip for the kids at the end of month.

子供達のために校外学習を計画しようと思っています。

~~しようと思っている、という前置きの文章。

映画では過去進行形ですが、原型の I am thinking ~の方が自然。

どストレートに要望できないような場面で使いやすい。

過去形にして I thought~ にすれば

~~だと思っていたんだよ、というニュアンスを出すことが出来ます。

応用例

I am thinking about going to Hawaii this summer.

今年の夏はハワイに行こうと思っている。

Oh no! I thought you said you don't need dinner tonight!

えー!晩御飯いらないって言ったと思っていた!

Watch that attitude

ギター担当のザックが父親に言われている一言

 Watch that attitude.

その態度に気をつけなさい。

Watch は見る、だけでなく気を付ける、も意味します。

応用例

Watch your step!

足元に気を付けて!

That’s it!

俺を罵れ!と言い、生徒が言った悪口に対して

That’s it!

それだ!

疑問形にすると、

That’s it??

これでおしまい?これだけ?といったニュアンスになります。

Weight issue

オーディションで歌えない、と言ったトミカに対して

You know who else has weight issue?

他に誰が体重の悩みがあるか知っているか?

Weight issue

体重の悩み

“問題”とも訳され、”社会的な”問題というニュアンスを多く含みます。

スクールオブロックには、使えるフレーズがたくさん出てきます。

映画のセリフを全部覚えてもいいくらい。

今回は、その中でも覚えやすく、使用頻度の高い10フレーズを紹介しました。

是非、日々の英語学習に役立ててみて下さい。

映画と一緒に、完全セリフ集と一緒に学習するとさらに効率が良く勉強できます。

すべてのセリフの日本語訳、ポイントとなる単語が解説されています。

スクール・オブ・ロック 名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ
脚本:マイク・ホワイト
監修:高瀬文広
発行年:2004年初版発行 2009年 第5版発行

Amazon

▶”スクールオブロック完全セリフ集”の口コミを見る

映画後半の頻出英会話フレーズはコチラ!

【初級~中級者向け】スクールオブロックで学べる頻出英会話10フレーズ!Part2

スクールオブロックはストーリーが簡単で面白く、 出てくるフレーズも日常会話に直結するものばかり! 英語学習にはうってつけの映画で、特に初級~中級者におススメです。 その中でも特に使用頻度の高い、日常的 ...

続きを見る

また、以下の記事でビジネスシーンで使えるフレーズをまとめました!

是非合わせてご覧下さい!

【初級者向け】今日から使える!スクールオブロックで学ぶ頻出ビジネス英語6フレーズ紹介!

スクールオブロックが好きなんだけど、コレで英語の勉強はできないかな? もちろん出来ますよ!マイケルの嫁 スクールオブロックに出てくるセリフは日常生活でよく使うものばかり。 私はアメリカに住んで5年にな ...

続きを見る

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回のブログでお会いしましょう!

スポンサーリンク

-英語・TOEIC

Copyright© マイケルの嫁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.