アメリカ生活

トレーダージョーズの食材で出来る時短料理5選【調理時間20分以下】

簡単にできて美味しいレシピはアメリカにありませんか?

あります!
この記事では、アメリカ全土にあるトレーダージョーズの食材を使った調理時間20分以下の料理を5つ紹介します!

 記事の信頼度

ワタシはアメリカに来て5年目の兼業主婦です。節約重視のため毎日の自炊は欠かせません!

アメリカ人、日本人でも美味しく食べられる料理を選びました!

子育て、お仕事にお忙しい主婦の皆様のお役にたてますように。

トレーダージョーズの食材で作るおススメ時短料理5つ

味付き鶏モモ肉

このように売られております。

1LBあたり、$4.49~$6.99で、1パッケージあたり大体2~3人前入って、$8~12くらい。

一口大に切って、フライパンで焼くだけです。

ワタシのお気に入りはこちら。

インドカレー風の味付け鶏ももです。

一緒に玉ねぎ、じゃがいもなどを炒めても美味しいです。
(ジャガイモはあらかじめレンチンして火を通りやすくします)

1パックで大体2~3人分くらい。

しっかりマリネしてあるので、冷凍しても味が落ちません。

サラダ、ジャスミンライスを添えれば簡単にエスニック風のプレートが完成!

目玉焼きを乗せても美味しいです!

味付き焼き豆腐

お好みのお野菜と一緒に、野菜炒めがパパっとできます。

豆腐自体に味が付いているから、野菜➡豆腐の順にフライパンに加え

仕上げに塩コショウを加えて炒めるのみ。

おススメの野菜は、青梗菜、キャベツ、セロリ、ニンジンです。

お弁当のおかずにもよく使っています。

タイカレー

イエローカレーと、レッドカレーの二種類があります。

ワタシのお気に入りはレッド!イエローより甘めです。

材料(4人分)

  • カレーソース1瓶
  • 鶏モモ肉1枚
  • お好みの野菜(おススメはセロリ、パプリカ、玉ねぎ、じゃがいも)
  • 水150mlくらい
  • 日本のカレールー半欠け(なくてもOK)

作り方

  1. 野菜、チキン、一口大に切って鍋で炒める。写真ではエビを使用
  2. 鍋に水150mlの水を入れ、中火で野菜が柔らかくなるまで煮る(10分くらい)
  3. カレーソースとカレールーを刻んで入れ、5分程煮る。

 

ご飯がすごく進む!

野菜の量は…適当ですw

鶏モモ肉の代わりにエビやシーフードでも美味しくいただけます。

ご飯は是非ジャスミンライスで召し上がって下さい。

オレンジチキン

オーブントースターかレンチンで温める冷凍食品ですが、ワタシは野菜と一緒に炒めております。

材料(2~3人分)

  • オレンジチキン半袋
  • 野菜お好みで(おススメはセロリ、玉ねぎ、パプリカ)
    ※セロリなら2~3本、パプリカなら大1個
  1. 初めにフライパンで野菜をいためる。しんなりしたら、一旦フライパンから取り出す。
  2. 同じフライパンに油を多めにしき、凍ったままのチキンをいためる
  3. ②に火が通ったら、①の野菜をフライパンに戻し、ソースと絡めて炒める。

ソースが付属なので味付けが不要です。

出来上がりはこんな感じです!

パック詰めのスープ

トレーダージョーズでは、パックのスープ類も豊富にあります。

値段は$2.69~$3.99くらいでお手頃。

1パックで大体4~5人前あります。

おススメはButter nut Squash Soup

かぼちゃスープです。

お鍋であたためるのみ。

何か一品欲しいなって時に便利です。

トレーダージョーズの食材で出来る、明日からすぐ作れそうな簡単料理をご紹介しました!

献立に迷ったら、是非試してみて下さいね。

今日も最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

-アメリカ生活

Copyright© マイケルの嫁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.